1999年研究トピックス

2013/02/05 2:33 に norio yokota が投稿   [ 2013/02/05 7:03 に更新しました ]
1999年研究トピックス
 
  1. オリゼマチン遺伝子導入水稲(ササニシキ)|遺伝子導入当代で、いもち病に抵抗性
  2. キチナーゼ遺伝子導入りんご(ふじ)|斑点落葉病に抵抗性
  3. わさびから抗菌性タンパク質遺伝子を単離|遺伝子導入タバコで灰色かび病に抵抗性
  4. 花色関連遺伝子導入りんどう(アルビレオ)|花色(紫)が白色化した株を作出
  5. 病原ウイルスの同時検出技術(ウイルス)|遺伝子診断により3種類のウイルスを同時検出
  6. 保存性の高いシイタケ品種母本の選抜|交雑株から日持ちのよい系統を選抜
※遺伝子導入系統は施設内の研究のみで、実用化しておりません
Ċ
19991.pdf
(1834k)
norio yokota,
2013/02/05 2:33
Comments