1998(平成10)年度研究成果

2013/02/06 0:40 に norio yokota が投稿   [ 2014/03/27 4:47 に n-yokota@ibrc.or.jp さんが更新しました ]

バイオテクノロジー基礎的研究成果

研究成果名 伝達(移転)先
逆転写PCR法(RT-PCR)を用いたトマト黄化えそウイルスの検出技術 農業研究センター
マルチプレックスRT-PCR法を用いたCMV、BBWV、CYVVの同時検出技術 農業研究センター
ピーマン病原ウイルスPMMV(ペッパーマイルドモットルウイルス)の系統解析技術 農業研究センター
薬剤耐性マーカーを利用したワイン酵母の交雑技術 工業技術センター

研究成果書 [6] / 1999年6月発行

オリゼマチン遺伝子導入イネの育成(裏)

オリゼマチン遺伝子導入イネの育成

※このイネは実用化しておりません

マルチプレックスRT-PCR法を用いた多犯性植物ウイルスのリンドウからの同時検出技術(表)
マルチプレックスRT-PCR法を用いた多犯性植物ウイルスのリンドウからの同時検出技術(裏)

マルチプレックスRT-PCR法を用いた多犯性植物ウイルスのリンドウからの同時検出技術

逆転写PCR法によるわさびの抗菌性タンパク質遺伝子の単離技術(表)
逆転写PCR法によるわさびの抗菌性タンパク質遺伝子の単離技術(裏)

逆転写PCR法によるわさびの抗菌性タンパク質遺伝子の単離技術

薬剤耐性マーカーを利用したワイン酵母の交雑育種技術(表)
薬剤耐性マーカーを利用したワイン酵母の交雑育種技術(裏)

薬剤耐性マーカーを利用したワイン酵母の交雑育種技術


Comments