日本植物細胞分子生物学会(岩手)大会・シンポジウムを共催します

2014/06/24 2:36 に n-yokota@ibrc.or.jp が投稿   [ 2014/06/24 2:37 に更新しました ]
本年8月に岩手県盛岡市で開催される第32回日本植物細胞分子生物学会(盛岡)大会において、市民公開シンポジウム「生活を豊かにする花の未来像-岩手県民と一緒に考えよう!」が開催されます。

花をテーマに6名の専門家が地域活性化、科学技術、教育・文化、医療、産官学連携、産業振興の各側面から話題提供し、学会と岩手県民が一緒に「花で何ができるのか」を考える企画です。
当センターも共催しております。多数の参加をお待ちしています。

チラシの画像をクリックすると拡大します。

花のシンポジウムのチラシ
Comments