第224回公開セミナー

2015/11/01 21:41 に 阿部陽 が投稿   [ 2015/11/01 21:42 に更新しました ]
下記により公開セミナーを開催します。奮ってご参加ください。

  記

【演題】
植物の病害感受化・発病メカニズム

【講師】
木場 章範 教授高知大総合科学系・生命環境医学部門) 

【日時】平成27年11月17日(火)10:00~11:30

【場所】岩手生物工学研究センター(北上市成田22-174-4)

【内容】
植物免疫の誘導には、病原体の認識とそれに続く細胞内情報伝達経路の活性化が必要である。Nicotiana benthamianaと青枯病菌相互作用をモデルにした、植物免疫の制御機構の解析を行ってきた。その結果、リン脂質輸送タンパク質、フォスフォリパーゼ等のリン脂質代謝系が活性化されること、リン脂質代謝系によって生産されるフォスファチジン酸が植物免疫の誘導において重要な機能を果たしていることを明らかにしてきた。今回のセミナーでは、リン脂質代謝系を介した植物免疫の誘導機構の解析について紹介し、リン脂質代謝をターゲットにした植物病害防除法への展開について議論したい。

【対象】当センター職員、県試験研究機関、独立行政法人試験研究機関、大学、農業大学校などの関係研究機関を想定した内容となっています。

※事前申込みの必要はございません。お気軽にご参加ください。参加費無料。
問い合わせ先:0197−68−2911 管理部
Comments