マツタケ菌根の検出技術について学会発表

2014/10/21 22:05 に ホームページ 00管理用 が投稿   [ 2014/10/21 22:05 に更新しました ]
生物資源研究部、きのこ研究チームでは、6月13-15日に石川県小松市で行われる日本菌学会第58回大会で研究発表を行います。

Tricholoma matsutake菌根特異的に発現する遺伝子の検出技術」と題して、マツタケ菌根の有無を遺伝子発現を調べることで検出する技術について発表します。

また、その過程で得られた、マツタケ菌根形成に関わると考えられる遺伝子群について、発表する予定です。

※これは2014年6月11日の記事です
Comments