植物細胞分子生物学会(札幌大会)で発表

2013/09/14 17:59 に n-yokota@ibrc.or.jp が投稿   [ 2013/09/14 19:02 に更新しました ]
2013年9月11日から12日に札幌で開催された植物細胞分子生物学会で、分子育種研究分野と代謝工学研究分野から次の2課題を発表しました。

  1. リンドウ花弁で発現するSingle-repeat MYB転写因子遺伝子の機能解析  中塚貴司、山田恵理、齋藤美沙、藤田晃平、佐々木伸大、西原昌宏   
日本植物細胞分子生物学会第31回大会シンポジウム
  2. タバコ培養細胞 BY-2 を用いたベタレイン色素合成系の確立 中塚貴司、佐々木伸大、山田恵理、藤田晃平、高橋秀行、今村智弘、鈴木万里子、 小関良宏、辻村郁子、齋藤美沙、坂本裕一、西原昌宏 日本植物細胞分子生物学会第31回大会 シンポジウム
Comments