研究成果

岩手生物工学研究センターの研究成果は、岩手県の専門試験研究機関により実用化が図られるものが中心です。

成果内容によっては、企業等が直接利用可能な成果も出ています。

また、特許取得に結びついた成果も数多くあります。

委託元である岩手県に毎年度提示しているのが「バイオテクノロジー基礎的研究成果」です。

ここでは、バイオテクノロジー基礎的研究成果の成果名を掲載しています。

2019(令和1)年度研究成果 — 2020/04/07 9:11:45

2018(平成30)年度研究成果 — 2019/04/09 8:54:04

2017(平成29)年度研究成果 — 2019/02/26 8:50:10

2016(平成28)年度研究成果 — 2019/02/26 8:26:43

2015(平成27)年度研究成果 — 2019/02/26 8:08:33

2014(平成26)年度研究成果 — 2019/02/26 7:11:06

2013(平成25)年度研究成果 — 2014/05/01 5:57:16

2012(平成24)年度研究成果 — 2014/03/27 11:43:06

2011(平成23)年度研究成果 — 2013/02/06 8:51:18

2010(平成22)年度研究成果 — 2013/02/06 8:50:01

2009(平成21)年度研究成果 — 2013/02/06 8:49:34

2008(平成20)年度研究成果 — 2013/02/06 8:48:57

2007(平成19)年度研究成果 — 2013/02/06 8:48:27

2006(平成18)年度研究成果 — 2013/02/06 8:47:55

2005(平成17)年度研究成果 — 2013/02/06 8:47:24

2004(平成16)年度研究成果 — 2013/02/06 8:46:48

2003(平成15)年度研究成果 — 2013/02/06 8:45:51

2002(平成14)年度研究成果 — 2013/02/06 8:44:11

2001(平成13)年度研究成果 — 2013/02/06 8:43:25

2000(平成12)年度研究成果 — 2013/02/06 8:42:18

1999(平成11)年度研究成果 — 2013/02/06 8:41:35

1998(平成10)年度研究成果 — 2013/02/06 8:40:59

1997(平成9)年度研究成果 — 2013/02/06 8:40:17

1996(平成8)年度研究成果 — 2013/02/06 8:39:36

1995(平成7)年度研究成果 — 2013/02/06 8:38:35

1994(平成6)年度研究成果 — 2013/02/06 6:07:32

1993(平成5)年度研究成果 — 2013/02/06 5:33:17