総務大臣表彰を受賞

2018年12月に岩手生物工学研究センターが地方自治法施行70周年記念式典において総務大臣表彰を受賞しました。今回の受賞は、当センターがこれまで取り組んできた水稲優良品種の開発、園芸作物の育種、栽培生理、病害診断など農林水産業に 関する基礎研究や農林水産物の機能性成分を活用した健康維持、増進技術の開 発が、岩手県の農林水産業の振興や県民生活の向上に貢献したことが認められたものです。