黄化を人為的に誘導可能なタバコの作出(愛媛大学)について論文掲載されました

2014/10/21 23:01 に ホームページ 00管理用 が投稿   [ 2014/10/22 18:50 に更新しました ]
植物病態分子研究チームのホームページにトピックスを掲載しました。

2014.10.6
共著の論文がPhysiological and Molecular plant pathologyに掲載されました。
Waliullah, S., Mochizuki, T., Sekine, K.-T., Atsumi, G., Ali, E., Yaeno, T., Yamaoka, N., Nishiguchi, M., Kobayashi, K. Artificial induction of a plant virus protein in transgenic tobacco provides a synchronous system for analyzing the process of leaf chlorosis. Physiological and Molecular plant Pathology 88:43-51.

http://ppathol.ibrc.or.jp/home/topics
Comments